スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島みゆきさん4.2.3.

大ファンである中島みゆきさんの4.2.3について、備忘録に記載します。


4.2.3.という歌をご存知でない方が多いと思いますが、聞くととてもショッキングな歌です。
どうでもいいですが、アンドロイドのjelly beanではありません。
私の聴いた曲で、最も重いレベルのうたです。

1998年3月に発売された「わたしの子供になりなさい」に収録されてます。
わたしの子供になりなさい


重すぎるのか、YouTubeにはありませんし、みゆきさん自身、コンサートで歌われません。
ニコニコ動画か中国のyoukuです。

若い方は、ご存知ないかも知れませんが、数字目当ての日本のマスコミ、ノーてんきで平和ボケしてる日本人の問題点を投げかけてます。
原発の人災をひた隠しにするマスコミ、国。
発生時、海外メディア、有志ネットだけが正しい報道をしていました。
本当のことを報道すれば、パニックになるか~
革命も暴動も起こらない国だから。。。

まずは、聴いてみてください。
重いので、勇気がない方は、聴かない方がいいかも知れませんが。。。

4.2.3. ‐ ニコニコ動画:Q
※ニコニコ動画を聴くには、アカウント登録が必要です。
※スマホだと有料会員じゃないと見れない様です。

4.2.3 youku
※youkuを見るには、中国国内からしかみれない場合があり、プロキシもどきで偽装する必要があります。
Chrome+アドオン。
Youku見れない!改善方法

スマホでもAUTO PROXYを設定すれば見れますが、オススメできないので割愛します。
興味がある方は、「youku スマホ」でググってください。

できれば、アマゾンでもどこでも、メディアを買ってください。
お金を払う価値はあります。

わたしの子供になりなさい(紙ジャケット仕様)わたしの子供になりなさい(紙ジャケット仕様)
(2008/11/05)
中島みゆき

商品詳細を見る


■リンク
在ペルー日本大使公邸占拠事件wiki
4.2.3 歌詞
中島みゆきの歌と共に生きてきた 中島みゆきさんの曲を1曲ずつ紹介するブログです。
スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

予備自衛官補になる(基本編)

前々から興味があった予備自衛官補について、備忘録に記載したいと思います。


過去の震災で、自衛隊の方々の活躍を思い、何か自分でも何かできないかと考えてました。

タナカ模型店で、マルイのガスガンにはまった経緯は、ブログに書かせていただきましたが、ホビーショップエアベースと言う新松戸にある模型店に行ってみました。2013月11月の事です。
ホビーショップエアベース
※GoogleMAP ストリートビューから転載

いつもの通りヨダレだらだら(@ ̄ρ ̄@)で、入ってみたところ、お店の半分位、飛行機・戦車などの模型だらけでした。
うーー。飛行機プラモは珍しい。ブルーインパルス、零戦、メッサーシュミットなどてんこ盛りでした。
申し訳ありませんが、興奮のあまり写真を撮り忘れました。
店主さんは、髭の生やしたダンディなおじちゃまでした。
過去に通信技師をされてたそうで、無茶綺麗な真空管ラジオが飾ってありました。

ひと通り物色すると、自衛隊系の冊子(パンフレット)が沢山あり、むむむと。。。
店主の髭を生やしたおじちゃまに声をかけると、なんと退役自衛官の方で、自衛隊の勧誘をなされている自衛官募集相談員の方でした。
かばは、もう若くないし、入隊するのは無理と諦めてましたが、なんと!予備自衛官補の応募資格があるではないでしょうか。

一応、IT関係の仕事を長年としてますので、ヘッポコですがITの資格を持ってます。
ここを見る限り、情報処理 技能公募で、応募できそうです。
めんどくさくて、資格を取ることが好きじゃないのですが、持ってて良かった。

東日本大震災で、普段は一般の国民である予備自衛官補が動員され、救難活動や復興作業をTVでみて感動してました。
まさか、40代のかばに応募資格があるなんてww

予備自衛官補募集要項では、18歳以上34歳未満の者でNGですが、予備自衛官補募集要項(技能公募)では、情報処理技術者は、53歳に緩和されます。
資格によって、53歳未満から55歳未満になります。

関東・甲信越で、80名の非常に狭き門?なので、合格するかわかりませんが、頑張って受けたいと思います。

なお、試験項目は、以下の通りです。

試験種目及び内容
※予備自衛官補(技能)募集要項より転載

問題は、試験項目に小論文があることです。
ワープロ、スマホなどで、手書きを全くしないですし、高校入学時の国語の偏差値が38とかという国語バカですから。。。
それと身体検査ですね。過労と不摂生で自宅警備員を長くしてますので、治るかどうか。。。
2014年4月に試験ですので、それまでになんとかしたいと思います。

詳細については、いつ書くかわかりませんが、続編を書こうと思います。
なお、店主の方から、自衛隊の方にFAXで推薦状を送っていただき、携帯に採用促進の方に電話を頂きました。
かばのクソガキは、高校2年生ですので、卒業後入隊させてたいと考えてます。
本人は、「無理だ。死んじゃう。戦地で銃撃される。」を連発してます。
自衛隊=ほふく前進でバリバリに戦うをすると思ってるんでしょうかね。
色々な職種もあるのに。。。
自衛隊の採用促進の方と一緒に説得したいと思います。

なお、有事以外は、通常の仕事をする事になりますが、年間、最低5日間の教育訓練があります。
予備自衛官任用後の訓練は、指定された部隊等において、訓練練度維持のための年次訓練(5日間)を行います。

部隊等で、武器訓練、体育訓練、防衛教育が必須課目として行われ、特技に応じた職務訓練やその他の訓練が、部隊の特性に応じて行われます。

なお、訓練でも日額7,900円の日当が支給されます。

クソガキには、正式な自衛官を目指させますので、退職金有り、免許取り放題ですね。
免許は、大型特殊はカタピラに限るとかww
戦車に乗るには、他に戦車モス資格免許が必要みたいです。
聞いた話しによると陸上自衛隊に入ったあと、航空自衛隊に移るといいそうです。

予備自衛官の歌「光かざして」♪
予備自衛官の歌「今年も来たぞ」♪

■リンク
ホビーショップエアベース
自衛官募集ホームページ 予備自衛官補
予備自衛官補募集の案内
予備自衛官補Q&A
予備自衛官補になりました

■リンク【映画】
【映画】戦国自衛隊1979
【映画】戦国自衛隊1549
『守ってあげたい!』 予告篇 菅野美穂さん主演の女子自衛官の話しですが、自衛隊入隊についてよくわかります。

テーマ : 出来ることから始めよう!
ジャンル : 福祉・ボランティア

1980年以前の洋楽

小林克也世代(1980年代)以前の洋楽をどうしても入れたくなったので、備忘録に記載しました。

一部、当時のものではありません。
詳しくなので、好きな歌を勝手に。。。


1966 Simon and Garfunkel - The Sounds of Silence

※原曲は、S&Gではありませんが、「El condor pasa
1969 BJ Thomas - Raindrops Keep Falling On My Head

1970 BEATLES - LET IT BE

1970 Eric Crapton - Layla

1970 Louis Armstrong - What A Wonderful World

1971 John Lennon - Imagine

1971 Led Zepplin - Stairway to Heaven

1971 The Bee Gees - Melody Fair

1972 Rod Stewart - Sailing

1973 Carpenters - Yesterday Once More

1975 10cc - I'm Not In Love

1977 ABBA - Dancing Queen

1977 Eagles - Hotel California

1977 Queen - We Will Rock You

1978 Billy Joel - Honesty

1979 Buggles - Video Killed The Radio Star

1979 John David Souther - You're Only Lonely

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

小林克也時代の洋楽ROCK BEST その3

小林克也時代(1980年代)の勝手に選んだ洋楽ROCKを備忘録に記載します。その3です。


独断で、1アーティスト1曲でメジャーな曲を中心に選んでます。

1984 Stevie Wonder - I just called to say i love you

1984 Tina Turner - What's Love Got To Do With It

1984 Van Halen - Jump

1984 Wham! - Last Christmas

1984 Yes - Owner of a Lonely Heart

1985 A-Ha - Take On Me

1985 Bruce Springstein - Born in the USA

1985 Foreigner - I Wanna Know What Love Is

1985 Huey Lewis and The News - Power Of Love

1985 Madonna - Like A Virgin

1985 Phil Collins - One More Night

1985 Tears For Fears - Everybody wants to rule the wo

1985 USA For Africa - We Are the World

1986 Berlin - Take My Breath Away (Top Gun Theme)

1986 Europe - The Final Countdown

1986 Lionel Richie - Say You Say Me

1987 Bon Jovi - Living On A Prayer

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

小林克也時代の洋楽ROCK BEST その2

小林克也時代(1980年代)の勝手に選んだ洋楽ROCKを備忘録に記載します。その2です。


独断で、1アーティスト1曲でメジャーな曲を中心に選んでます。

1983 David Bowie - Let's Dance

1983 Deep Dish - Flash Dance

1983 Earth Wind and Fire - Let's Groove Tonight

1983 Flash Dance - She's A Maniac

1983 Kajagoogoo - Too Shy

1983 Men At Work - I Come From A Land Down Under

1983 Police - Every Breath You Take

1983 Styx - Mr Roboto

1984 Billy Joel - Uptown Girl

1984 Boy George & Culture Club - Carma Cameleon

1984 Cyndi Lauper - Girls Just Wanna Have Fun

1984 Duran Duran - The Reflex

1984 Kenny Loggins - Footloose

1984 Michael Jackson - Thriller

1984 Nena - 99 Red Luft Ballons

1984 Prince - Purple Rain

1984 Ray Parker Jr - Ghostbusters


その3に続きます。

続きを読む

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:かばさん
知人との情報交換用兼備忘録です

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。